8,000円台で買えるオススメBluetoothイヤホン☆Anker Soundcore P3はコスパ最高!

Anker Soundcore P3

★よろしければクリックお願いします★
にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

 

こんばんは、なまけものです!

ついにBluetoothイヤホンを買いました(^^)/

  • 値段がお手頃(1万円以下)
  • ノイズキャンセリング機能
  • 音質もいい

この条件で探して、やっと納得のいくものに出会えたので買っちゃいました✨

Anker Soundcore P3です☆

 

この記事では8,000円台で買えるAnker Soundcore P3について書いています。

 

Anker Soundcore P3に決めた理由

Anker製品にした理由

「Bluetoothイヤホンを買いたい」と思ってまず調べたのはAnker製品でした。

なぜかというと、

  • お手頃価格で品質がいい
  • 「かゆい所に手が届く」製品が多い
  • カスタマーサポートに力を入れている

カスタマーサポートに力を入れているので、お客様からの要望をすぐ・細かく連携するようです。

だから新商品の開発や改良をできるんですね。

そういった点で「Ankerを買っておけば間違いない」という安心感があるんです♪

Anker Soundcore P3に決めた理由

予算が1万円台なので、候補に上がったのがP2P3でした。

▼安価なP2

▼私の買ったP3

価格で考えたら断然P2なんですよね。

でも私がP3にしたのは以下の理由からです。

  • ノイズキャンセリング機能がある
  • ワイヤレス充電ができる
  • アプリ機能が充実(睡眠やゲームモードの選択、イヤーチップ装着テスト等)
  • 8,000円台で買える

ノイズキャンセリング機能は必須でした。

職場のマダムたちの世間話がストレスで……😂😂

それをシャットアウトしたくて買うことにしたんですw

残念ながらP2にはノイキャン付いてないんです😢

あとは節約中なので低価格がいい……

でも音質が悪いのは嫌だ……

といったワガママな私の要望を叶えてくれたのがP3でした☆彡

なまけもの
なまけもの

ノイズキャンセリングが付いてて8,000円台だったのが一番の決め手でした✨

私は一番安いAmazonで買いました(^^)/

色も黒だと1,000円安いです☆

その時はセールもやっていて実質7,000円で買えましたよ🥳💞

色的に白も捨てがたいのですが……

黒の方が劣化で黄ばまないくていいか、と思ってます(笑)

 

▼イヤーチップはたくさん付属するので、ぴったりサイズを選べます。

Anker Soundcore P3の使い方

設定方法

機械オンチの私が自分が分かるように使い方を説明します✨

充電

まずは充電することをオススメします。

私は届いた時点で右耳が電池切れでした😂😂

片方が電池切れでも、充電残ってる方聞こえます

アプリをインストール

「アンカー イヤホン」で検索するとこのアプリが出てきます。

メールアドレスの登録が必要です。

Bluetoothの設定(iPhone)

「設定」→「Bluetooth」を選択します。

本体のフタを開けたら接続されます。

細かい設定はアプリ内で出来ますよ♪

アプリの機能

Soundcore アプリ

本体のフタを開けるとこの画面が出てきます。

 

▼ノイズキャンセリング

外にいるときは外音取り込みモードにしないと危険です。

本当にノイズがなくなるので車に轢かれそうになっても気付かないです😂

 

 

▼イヤーチップ装着テスト

イヤホンがどれだけぴったりフィットしているかがテストできます☆

付属のイヤーチップで調整です✨

 

イヤホン操作

Soundcore マーク
\ 赤枠のマークの部分で操作 /

スマホを操作しなくてもイヤホンをタッチするだけで操作可です!

  • 音楽を再生/一時停止→右を2回タッチ
  • 次の曲へ→左を2回タッチ
  • ノイキャン切り替え→左右どちらかを2秒タッチ

 

▼ちなみに電話に出ることもできますよ!

  • 電話に出る 左右どちらかを2回タッチ
  • 電話を切る 左右どちらかを2秒タッチ
  • 着信拒否 着信中に2秒タッチ

 

Anker Soundcore P3のメリット デメリット

メリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
  • ノイズキャンセリング
  • ワイヤレス
デメリット
  • カナル型のイヤホン
  • 周りの音が聞こえなさすぎる

メリット

ノイズキャンセリング最高ですね😊💞

屋内モード+音楽を聴いてしまえば、手元にあるスマホの着信音すら聞こえません

マダムたちの世間話をシャットアウト!

あとはワイヤレスも快適です✨

マスクの付け外しも簡単ですし、家事をするときにも邪魔になりません

コードがないので絡まる心配もないし、荷物も軽量化できます☆

なまけもの
なまけもの

これが想像以上に快適なんです!買ってよかった☆

デメリット

しいていえば、のデメリットになりますが。

カナル型のイヤホンなので、耳垢が湿ってるタイプの方は不快感があるかもしれません。

耳にフィットさせるほどイヤーチップが汚れますし(;^ω^)

私は汚れが付いたら柔らかい布で拭いて手入れをしています。

あとは、ノイキャンの機能が高すぎて周囲の音が消えすぎます。

歩きながら使うと車が近づいても気付かないくらいなので、ノイキャンの設定の調整は必要だと思います(^^)/

 

▼イヤホンのお手入れはこちらから

 

Anker Soundcore P3に決めた理由のまとめ

 

 

Anker Soudcore P3がオススメな方は以下の通りです。

  • ノイズキャンセリング機能が欲しい人
  • 8,000円台で買えるBluetoothイヤホンが欲しい人
  • コスパ重視な人

Amazonで購入が一番安くてオススメですよ(/・ω・)/

私はこれを買って毎日快適に過ごしています☺

音質に妥協したくないけど低価格なノイズキャンセリング機能があるBluetoothイヤホンが欲しい人(欲張りですね)はぜひAnker Soundcore P3を購入してみてください✨

 

今日もお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA